​急激な円安に対する弊社対応について

弊社は創業以来、製造国における価格に対して日本での販売価格が過大になりがちな輸入商品を、経営の合理化により適正価格で販売してまいりました。しかしながら、昨今の世界的な燃料費高騰等による物価高や円安の影響による仕入価格の急激な値上げのため、自社努力だけではこれまでの価格帯を維持することが困難な状況となりました。

つきましては、このような状況の中でも可能な限りお求めやすい価格で商品をご提供できるよう、現在は仕入価格の変化に対応した価格にて随時ご案内をしております。現在のように為替レートが急激に変化している場合、安定しているときと比べて取引のタイミングによる価格の変動も大きいです。今年8月取引時の販売価格はすでにご案内できない状態となっております。お手数でございますが、お気軽に価格についてお問い合わせ下さい。そのときにご提案できる内容にてご案内いたします。